転妻愛歌。

元転勤族の妻です。七転び八転びの生活です。

【親子カフェといったらココ!】徳島

子連れでランチやお茶をするとき、やっぱり気になる周りの目。
子どもを叱ってしまう自分もいやになる。
そんな子育て中にありがたいのが親子カフェの存在。
子連れ可のカフェではなく親子カフェです。

徳島市「はこいろ」http://hacoinc.com/


徳島で子連れといったらここ!というぐらい有名なカフェ。
県庁のすぐそば、川沿いにあるのですが、外観が分かりにくい。
看板も目立ちません。初めての方は迷う可能性が高いのでご注意を。

☆外観

f:id:momokodokin:20151011235415j:plain


☆店内の様子

f:id:momokodokin:20151016224402j:plain

外への出入り口、トイレへの通路、遊び場の出入り口には鍵付きの柵があって安心。
ランチタイムには、左手奥のカウンターにビュッフェが並びます。
右手奥はこどもの遊び場。その奥には広いスタジオ。
イベントなどに使用されるようです。
何もイベントなどがない日は、もちろん子どもが入って遊べます。

 

ローテーブルなので、飲食物に手が届きやすいのが少し困ります。
ただ、背の高いテーブルやいすがあっても子どもはじっとできないし危険なためこれは仕方ないところ。
ベビーベッド、ねんね期用のプレイマット、バウンサーや歩行器もあります。



☆屋外の様子

f:id:momokodokin:20151016224748j:plain

f:id:momokodokin:20151016224806j:plain

店内のおもちゃや遊びスペースだけでも十分なのに、外にも遊ぶスペースが!
屋外に続くドアはガラス張りになっているため、中で食事をしながら子どもの様子を見ることができます。(もちろん注意は必要です)


☆その他

f:id:momokodokin:20151016225238j:plain

トイレに子ども用便座がありました。子連れ歓迎でもないところが多いので感激。
おむつ替えの台のほか、写真には写っていませんが子どもを座らせておけるハイチェアもあります。(ベビーキープのかわりとして)
外の手洗い場には踏み台があり、こどもの手が洗いやすくなっていました。
個室の授乳室もあります。



ランチタイムはビュッフェ形式の食べ飲み放題。
カフェタイムは飲み放題です。
どちらの時間も飲食物持ち込み可能なので、食後のデザートやお菓子を持ち込むこともできます。
ピザやお寿司の宅配注文をしても可!(詳しくはHPでご確認ください)
そのシステム、コスパのよさからか、親子連れでなく大人のみで利用する人もいました。

 

 

色んな所に気が配られていて、今まで行った親子カフェの中でダントツに居心地の良い空間でした。

子育てに関連するたくさんのフライヤーが置いてあったり、定期的に親子向けのイベントもあったり情報収集の場としても役立ちます。


徳島市内でランチやお茶をしたいなーと思った時、
どこに行くか迷ったら、ぜひはこいろへ。