転妻愛歌。

元転勤族の妻が、2歳差ワンオペサバイバル育児とか語ったりしてます。

【沖縄もいいけど、徳島の海もじゅうぶん楽しめます】徳島・海陽町

高知県と徳島県の境にある海陽町で「ブルーマリン」という海中観光船に乗ってきました。

home - 海陽町観光協会


ブルーマリンの船底には展望室があり、
船中にいながら海の様子を見ることができます。
私が行った日は天気が悪くすこし海が濁っていたのですが、
それでもたくさんのクマノミやサンゴなどを目の前で見ることができました。


海中を覗くというとスキューバやシュノーケリングが思い浮かびますが、
こどもが小さいと一緒には楽しめませんよね。
でもこれなら家族みんな一緒に楽しめます。
しかも楽しい添乗員さんの解説付き♪


近くにはマリンスポーツや磯遊びができる場所もあります。


海と言えば夏のイメージですが、冬、寒くなると海の透明度が増すそうです。
沖縄や海外の海も綺麗で憧れますが、徳島の海も綺麗です。

(ウミガメが来るぐらいですしね)
一度、確かめてみてください。


余談ですが…

海底にたくさん横たわる黒いモノがありました。ナマコです。
ナマコはどっちがお尻でどっちが頭か、遠目で判断ができないそうです。
それがわかるのは産卵のとき。
卵を遠くに飛ばせるように体をL字に曲げるのですが、
そのときに上になるのがお尻だそうです。

添乗員さんによると、産卵が見られるのは一年に一度か二度。
だからなかなかお尻の場所がわからないし、簡単には見られないんですよ、と。

…私、見つけました。
L字型になってるナマコ。

f:id:momokodokin:20151020011822j:plain

(写真の腕が悪くとても見えにくく感じますが、肉眼だともっときれいに見えます)

ナマコのお尻。

今日何かラッキーなことがあなたに起こりますように☆