転妻愛歌。

元転勤族の妻です。七転び八転びの生活です。

【地方に住んでから増えたもの。】

※わたしの住まいは県庁所在地ではありません。
中心地に出るまで車で一時間かかります。

※※※※※※※※※※※※※※※

こっちに引っ越してきてから増えたもの。

段ボールです。


なぜ段ボールなんでしょうか。



それは、近くにお店がないから。
「徳島にはイオンモールがない」
この一文でなんとなくわかっていただけると思います…。


赤ちゃん用品を買いだめしてたベビザラスがない。
(車で一時間以上)
火曜市で1枚300円でこども服をゲットできたイオンがない。
小さいサイズの揃った服屋さんがない。
(私はちびでやせ体形。)


必然的に通販に頼ることになります。

送料無料のAmazonせいでおかげでその回数は増えていき、楽天スーパーセールやらマラソンやら最早スペシャル感のなくなった安売りにのせられ、
どんどんどんどん段ボールが増え…。

毎月一回の古紙回収日では追い付かないくらい、たくさんの段ボールがたまるようになりました。
狭い玄関に積み上げられた段ボール。

商品が届くたび、段ボールと格闘する日々。


だんだんげんなりしてきて、
段ボールどーにかなんないかなー、田舎暮らしはお金たまるってのも通販があるから嘘やなー。
と思ってたら、
「段ボールの処理が面倒くさすぎて、だんだん通販も頼まなくなるよ。そしたらお金もたまるよ。」
という言葉をいただきました。


それが本当なら
そのうち私も、お金をためることができそうです。
ドラえもんの限定グッズを楽天でポチりながら)