転妻愛歌。(元転勤族の妻のブログ)

元転勤族の妻です。七転び八転びの生活です。

【妻に代わって1日育児をしたら大変だった、とかいう話。】

30sman.com

 

私の知人がこの記事をFBでシェアしたとき、
「すごくいい旦那さん!ほらね子育てって大変でしょ?」「うちの旦那にも読ませてやりたい」ってコメントと賛同がたくさんついていたことにひっかかりを感じました。


確かに育児は大変やけど、急に一日やらされたらテンパるのも当たり前じゃない?って。

少なくとも私は、明日急に旦那の仕事を代わってしろって言われても要領よくできないです。
仕事についての指示があったり、困ったときや分からない時に助けてくれる誰かがいないと無理です。
きっと皆そうだと思う。
それなのにやらされて、「ほら仕事のほうが大変やろ?」って相手に言われたらカチンとくる。私なら。


「いつもやってる仕事なら、もっとうまくできる」
「続けてやれば、もっと工夫ができるし改善できる」
家事育児仕事、どれにも言えることだと思います。
だからこの手の「ちょっとやってみたら育児はとても大変だってわかりました」って記事になんかモヤってしまいます。
そう、私はひねくれもの。

うちの旦那も育児の大変さをわかってないなぁと思うことはしょっちゅうです。
でも、わかってもらえないのを嘆くよりも、今の状態をきちんと伝えて、何をしてほしいか具体的に指示するほうがいいんじゃないかなぁ。
口に出さないでわかってもらおうと思うのは、こちらの怠慢だし。
(とこう書いておきながら私は「言わなくてもわかってほしい」と何度も旦那に言ってるし勝手に幻滅してるし、冷静になるどころか「この状況見てわからんかー!!!」と怒鳴り散らして夫婦げんかになることも多々…なのですが。思うことと実行することは違う。難しい。)

 

 記事の筆者は文句を直接言うのではなく、自らやってみることで妻の大変さがわかったと言い、その後の改善につながっているので行動については別に文句もないのですが、「育児のほうが大変」とこちらがお墨付きをもらった気でいるのも違う気がします。

仕事も大変、育児も大変。それでいい。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

 

 

(『家族を養う為、連日下げたくも無い頭を下げて。私の方が絶対に頑張っている!!』『育児疲れは甘え!!』とか思う人が私の旦那でなくてよかった。

表面的には何も言わずに、頼まれたものを買ってきたんだからいいのかもしれんけど、奥さんを矯正するとか、カッコ内のセリフにイライラして素直にこの方の行動や結果を受け取んかった、やっぱりひねくれた私です。)