転妻愛歌。

元転勤族の妻が、2歳差ワンオペサバイバル育児とか語ったりしてます。

※転勤族の妻なら共感間違いなし!?転勤あるある※ちょっとした困り事編

んなわけで、転妻が遭遇する困り事を挙げてみます。
あー、これわかるわー。
みんな同じ気持ちなんやなーと、遠く離れてても同じ月を見ているんやなーと、思っていただければこれ幸いでございます。



☆ごみの分別問題。
住む地域によって分別ルールが全然違う!!!
分別が大雑把なところから細かい地域に行ったときは対応するのにけっこう大変。
ごみ袋が指定か有料か無料かの違いもありますね。
ちなみに徳島ですんでたところは、収集日と祝日が重なるとその日の収集はなし(振替もなし)で地味にストレスでした。

☆ガス問題。
プロパンか都市ガスかも大事な要素です。
もちろんガス代うんぬんもあるけど、プロパンか都市ガスかでガスコンロが違うから…。
うちは都市ガスからプロパンガスへ引っ越しだったので、ガスレンジが2台あります。
楽天で最安値のもの探して買ったけどさ、あーもったいない。
似たような問題で、エアコン問題もあります。
その物件にエアコンがあったらいいけど、ついてなかったら買わないといけない。
買ったが最後、引っ越しの度に外してどこまでも一緒に行くはめになります…。
徳島の物件はエアコンがついてたので、うちでは長い間、買ったエアコンと室外機が押入れを占領していました。
室外機は重いから引っ越し代も余計にかかるしほんまにムダムダムダムダムダ!!!!

☆引っ越しのあいさつに行く範囲はどこまでか、あいさつ品はどうするか問題。
まあ基本は上下左右ですかね。
うちはもう洗剤って決めてました。

☆引っ越しスタッフさんに何を渡すか問題。
これはお金だったり、飲み物だったり、なにも渡さん主義だったり人によると思いますが、ポイントは「みんなの前で渡すこと」。
ないとは思うけど、渡した人がポッポナイナイなんてことがあったら悲しいから。
うちは多目にペットボトル用意して渡しておりました。余っても誰かが飲むやろな、と思って。

☆ネット回線問題。
ネットも携帯とおんなじで二年縛りとかあったりして、転勤生活者には優しくないのです。
転勤先で同じところにしようと思っても、使えない場合もあったり。
うちはドコモのフレッツを利用してたけど、引っ越し先には地元ケーブルの光回線しかなくて、やむなくそこにしたこともありました。

☆新居に家具が入らない問題。
せっかく買った家具も、引っ越し先にぴったり合うとは限らない。
広くなるぶんにはいいけど、狭くなる場合も多々あります。
だから、家具は基本的に買わない!買うなら小さめ、折り畳めるやつ。それか捨てても惜しくないプラスチックのやつとかで。(インテリアにこだわりのないわたし)
照明、カーテンとかも同じようなことが起こります。
引っ越しの度に取っておいたら邪魔になるし、かといって捨てるのももったいないし、ひっこしとは葛藤と同じことを意味します。

☆こどもの習い事問題。
全国展開してるところの習い事ならまだ救いはあるけど、引っ越しの度にかかる入学金。リセットされる経験。(水泳のクラスとかね)

☆医者探し問題。
医者については口コミが全くあてにならない。マジでいいことしか書いてない。
実際行って確かめるしかないからしんどいなーと思います。
(医者に関する口コミは、悪いものは削除されるらしいって聞いたんやけどほんまやろか?)



と、思い付くまま書いて10分ほど。
まだまだ出てきそうやけど、とりあえずここまでで。
こんなことも転勤を繰り返す度に慣れてきて、それなりにうまくやり過ごせるようになってプロ転妻になるんでしょうね…。
わたしはまだまだスライム転妻です。いや、いっかくうさぎぐらいかな。


今度は、転勤のときの工夫編でも書きますー。